人物画

セツ・モードセミナーの人物水彩の授業で描いた絵です。
四六判半切(788mm×545mm)と呼ばれる紙の大きさで描いています。
主に透明水彩と不透明水彩を併用しています。